前へ
次へ

債務整理と任意整理に違いはあるのか

借金があってどうしても返済が難しい時、返済の催促が厳しくて生活に支障が出るときなどは債務整理を検討すると良いでしょう。
インターネットが利用できる人なら法律事務所のサイトを検索したり、無料で相談できる法律サイトなどをチェックすると簡単な情報をチェックできます。
ただ法律的な手続きになるため専門用語など難しい言葉も出てきます。
債務整理の欄をチェックしていると似た言葉として任意整理があり、それぞれどう違うのか考えるかもしれません。
任意整理に関しては複数ある債務整理の方法の中の一つになります。
イコールではないものの、無関係でもありません。
他の方法は何らかの形で裁判所など公的な場所での手続きが必要になるケースが多いですが、任意整理に関しては裁判所などに出向いたりする必要はありません。
当事者同士の話し合いで利息を減らしたり返済期間を伸ばしたりすることになります。
ただ話し合いにおいては難しい法律用語も出てくるので、法律の専門家に間に入ってもらう方が良いでしょう。

Page Top